ホーム

不確かさ評価自動化システム Calibration Platform Votage, Resistance

Calibration Platform Voltage 自動電圧校正・不確かさ評価自動化システム

【新製品】Calibration Platform Voltage
直流・交流電圧・電流の高精度計測とISO-GUMに基いた不確かさ評価の自動化

商品名:電圧校正自動化・不確かさ評価自動化システム
型番:MTA-V002(DCV/ACV-I)

<本装置の特長>

●キャリブレータの直流電圧の設定レンジの校正を自動化
●キャリブレータの交流出力設定点の電圧を自動校正
●校正された電流校正用シャント抵抗を用い、
 キャリブレータの出力電流を自動校正
●DMMの電圧測定レンジの校正を自動化
●ISO-GUMに準拠した不確かさ評価の自動化
●バジェット表の自動作成

Calibration Platform Voltageの詳細はこちら>>

Calibration Platform Resistance 抵抗測定自動化・不確かさ評価自動化システム

高精度の自動計測とISO-GUMに基いた不確かさ評価の自動化

商品名:抵抗測定自動化・不確かさ評価自動化システム
型番:MTA-R005

<本装置の特長>

●1Ωから10MΩの任意の値の抵抗を自動測定
●面倒な不確かさ評価を自動化
●高精度の拡張不確かさ(95%信頼水準)で測定可能
(例:測定範囲が100Ωから100kΩの場合、1ppm以下で測定可能)
●時間短縮:自動計測から校正報告書完成まで最短10分程度)
●世界に通用する校正報告書を自動作成
●試験所認定の技術審査に対応
●国際標準ISO/IEC17025への適合性を確保

Calibration Platform Resistanceの詳細はこちら>>